アフィリエイトをはじめる薬剤師を応援します。

あまねブログ

アフィリエイト

薬剤師のためのWordPress(ワードプレス)ブログの書き方。

アフィリエイトペンギン「WordPressブログの書き方をわかりやすく解説して欲しい。」

「オオサカ堂の広告を貼る方法も知りたい。」

 

・WordPress(ワードプレス)でサイトもしくはブログを作った。

・ASPに登録した。

 

あとは記事を書くだけだ。

そんな人に向けて「WordPress(ワードプレス)ブログの書き方」を解説していきます。

 

オオサカ堂アフィリエイトの広告の貼り方も合わせて解説しますので

これからアフィリエイトを始めていきたいと考える薬剤師さんにおすすめです。

 

 

薬剤師のためのWordPress(ワードプレス)ブログの書き方。

例によってパソコンに疎い薬剤師にもわかりやすいよう全行程、スクリーンショットとともに解説していきます。

それでは初めていきましょう。

 

WordPressの管理画面にログイン

まずはWordPressの管理画面にログインしましょう。

管理画面には「自分のドメイン名+/wp/wp-admin/」でアクセスできます。

例:http://○○○/wp/wp-admin/

 

メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

 

 

ダッシュボードに移動できたら右メニューから「投稿」→「新規追加」をクリック。

 

 

投稿画面に移動できます。

 

オオサカ堂アフィリエイトで広告を探します。

オオサカ堂アフィリエイトにログイン。

ログイン方法がわからない人はこちらの記事を参考にしてください。

 

 

トップページにアクセスできました。

広告したい商品を探していきましょう。

 

 

右上の検索窓に検索したいワードを入力していきます。

試しに「ヒルドイド」と入力し、検索してみました。

 

 

商品が出てきました。

「貼り付け用コード」をクリック。

 

 

まずはこの商品がどんな商品であるか確認していきましょう。

「バナーのリンク先を見る」をクリック。

 

 

記事内の広告をクリックすると読者はこのページに移動する仕組みになっています。

下にスクロールすると商品の詳細を確認できます。

 

 

ヒルドイドソフト軟膏と同じような商品であることがわかりました。

このアフィリエイト広告を使って記事を書いていきましょう。

 

 

先ほどの画面に戻ります。

「コードを生成する」をクリック。

 

 

「コードをコピー」をクリック。

これでアフィリエイト広告に必要なコードを入手できました。

 

広告の貼り付け

まずは先ほど取得した広告のコードを貼り付けていきましょう。

右上にあるテキストのタグをクリックしてください。

(ビジュアルのタグのままで貼り付けるとうまくコードが機能しない可能性があります。)

 

 

先ほどのコードをペースとしました。

(どこまで隠さなければいけないのかイマイチわからないので半分だけモザイクをかけました。)

ビジュアルタグに戻し、コードが機能していることを確認します。

 

 

このように画像が表示されていたら成功です。

 

記事の作成

それでは記事を書いていきます。

今回はあくまで操作方法の解説が目的のため内容はかなり適当です。

稼ぎたいならもっと魂を込めて文章を書く必要があります。

 

 

まずはタイトルを入力しましょう。

次に記事の序文を書いていきましょう。

 

見出しの作成

SEOで重要な見出しを作ります。

まずは最も重要な【h2】タグを設置します。

詳しい理由は割愛しますが【h2】タグは記事タイトルをコピペするのがいいと言われています。

 

 

タイトルを記事内にコピペしました。

次に見出しにしたい文書にカーソルを合わせます。

「段落」をクリックすると

・「見出し2」
・「見出し3」
・「見出し4」
・「見出し5」
・「見出し6」

と出てきます。

「見出し2」をクリック。

 

 

見出しができました。

同じ手順で「見出し3」も作っていきます。

今回は「オオサカ堂とは?」という文書を「見出し3」にしました。

 

 

グレーボックスの活用

副作用の説明などはグレーボックスを活用しましょう。

一度、右上のテキストタグをクリックしましょう。

 

 

グレーボックスで囲みたい文書を選択します。

AFFINGER5にはショートコードがたくさん用意されています。

上から5番目の一番左にある「グレーボックス」をクリックしてください。

ビジュアルタグをクリックしてどのように表示されているか確認しましょう。

 

 

いい感じですね。

こんな感じで記事を完成させましょう。

 

記事を公開する前にやること。

SEOで有利に戦うためやっておくべきことがあります。

ちょっとした手間で検索順位が結構変わってくるので頑張って設定しましょう。

 

パーマリンクの設定。

パーマリンクはできるだけ英語に書き換えておくことをおすすめします。

私の肌感覚ですが日本語のパーマリンクよりも英語の方がGoogleからの評価が高いように感じます。

設定方法は簡単です。

 

 

パーマリンクの右にある「編集」ボタンをクリック。

 

 

もともと入力してある文字列を消します。

 

 

英語で記事の内容に関連のある単語を入力しましょう。

入力したら「OK」をクリックして完了です。

 

 

メタ情報の設定

この辺は本当にSEOに影響してくるのかはわかりません。

しかし念のため設定しておきましょう。

現在、記事投稿画面を下にスクロールすると下の画面のような入力項目があります。

 

 

(上の画面はすでに入力し終えた状態です。)

titleタグには記事タイトルをコピペしましょう。

メタキーワードにはGoogle検索で狙いたいキーワードを入れましょう。カンマで区切ることをお忘れなく。

メタディスクリプションはGoogleの検索エンジンの検索結果一覧ページで表示されます。

こんなやつですね。

読者を呼び込むために必要な文書なのでしっかり書きましょう。

 

お疲れ様でした。

これで本当に完成です。

右上にある「公開」ボタンを押しましょう。

 

 

即席ですがこんな感じで記事が完成しました。

 

 

まとめ:まずは量をこなしましょう。

初めて記事を書く人は結構大変だなと感じたことでしょう。

しかし慣れてきたら完全に流れ作業です。

今回は操作方法の解説ということで例として書いた記事はかなり適当です。

当然ですがこんな文書ではGoogleで上位検索されませんし、読者の購買にはつながりません。

SEOを意識した記事の書き方、読者の購買に繋がる記事の書き方はまたの機会に解説します。

 

今回の記事は以上です。

まずは量をこなしましょう。話はそれからです。

 

あなたにおすすめの記事。

【副業】薬剤師がアフィリエイトを始めるべき理由。

-アフィリエイト

Copyright© あまねブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.