アフィリエイトをはじめる薬剤師を応援します。

あまねブログ

アフィリエイト

検索エンジンの仕組みについて解説。

薬剤師のためのアフィリエイト完全講義【4講目】です。

 

薬剤師のためのアフィリエイト完全講義【3講目】ではアフィリエイトをする上で検索エンジンからの流入が大切であることを説明しました。

そして検索エンジンからの流入を狙うにはSEO【検索エンジン最適化】という技術が必要ということもわかっていただけたと思います。

 

「それじゃあSEOって具体的に何をすればいいの?」

 

 

という疑問が生まれてくるでしょう。

 

皆さんは早くSEO技術を習得したいという気持ちはあるかもしれません。

しかし本記事ではまずはSEOを理解する上で必要な「検索エンジンの仕組み」から解説することにします。

 

 

検索エンジンの仕組みについて解説。

検索エンジンの仕組みについて解説。

 

・検索エンジンとは?

・検索エンジンの仕組み。

 

について解説していきます。

順番に読んでいけばどのようにすれば自分のサイトやブログを検索上位に表示することができるのか大まかにわかってくると思います。

 

 

検索エンジンとは?

検索エンジンとはインターネットに存在する情報を検索するシステムのことです。

本記事では日本の検索エンジンシェア、「トップ3」まで紹介します。

 

 

1位:Google

google

 

世界で最も利用されている検索エンジンです。

日本でのシェアも2019年時点で76%と圧倒的1位です。

 

 

2位:Yahoo!

yahoo

 

日本に限ってみれば高いシェアを誇る検索エンジンがYahoo!です。

2019年時点では15%と無視できない数字です。

しかしYahoo!の検索エンジンはGoogleと同じものを利用しています。

そのためSEO対策はGoogleと同じと考えて問題ありません。

 

 

3位:Bing

bing

 

あまり耳にしたことはないかもしれません。

BingはMicrosoft製の検索エンジンです。

日本での検索エンジンシェアは7%ほど。

ちなみにPhoneのSiriはBingの検索エンジンが搭載されているようです。

音声検索が主流になってきたら重要性は増してくるかもしれません。

 

 

Googleの検索エンジンだけを意識していればOKです。

Yahoo!がGoogleの検索エンジンを利用していることを考えると日本では合わせて91%の検索エンジンシェアを持っていることになります。

そのため「SEO対策ではGoogleの検索エンジンのみを意識すればいい。」ということがわかります。

 

 

検索エンジンの仕組み。

検索エンジンが何かわかったところで今回のメインテーマである仕組みについて解説していきます。

 

検索エンジンの仕組みは大きく

・クローリング

・インデックス

・ランキング

の3つに分けられます。

 

詳しく解説します。

 

クローリング

クローリングとはGoogleがあなたのサイトを見つけることです。

 

Googleはインターネット上にクローラーと呼ばれるロボットを巡回させています。

このクローラーがあなたのサイトに訪れ、その情報をGoogleに持ち帰った時、初めてGoogoleはそのサイトの存在を知ることができます。

クローラーはインターネット上のすべての記事を集めようとかけ回ります。

そのため私たちはクローリングのためにすべきことは何もありません。

 

 

効率よくクローリングしてもらうには?

Googleのサーチコンソールというサービスを利用するとより早くクローリングしてもらうことができます。

必須ではありませんが効率よくクローリングしてもらうためにも設定しておいた方がいいでしょう。

詳しくは別の記事で解説します。

※近日公開。

 

 

インデックス

インデックスとはGoogleがあなたのサイトを検索エンジンに登録することです。

 

クローラーが集めた情報はすべてGoogleのデータベースに登録されます。

この情報をデータベースに登録する作業のことをインデックスと言います。

 

 

ランキング

ランキングとはGoogleがあなたのサイトの検索順位を決定することです。

 

Googleはインデックスされた記事を独自のアルゴリズムで分析します。

その結果が検索順位に反映されます。

 

 

アルゴリズムは常に変化する。

Googleが分析に用いるアルゴリズムは頻繁に更新されています。

そのため明確な評価基準というのはわかっていません。

 

「パンダアップデート」や「ペンギンアップデート」について聞いたことがある人も多いでしょう。

これらアップデートは検索順位を大きく変化させるきっかけになりました。

 

「ペンギンアップデート」「パンダアップデート」の違いについて解説。

 

昔はSEO一強の時代でしたが、現在ではSNSからの流入率など「集客元の分散化」も重要と言われています。

そのため我々アフィリエイターはGoogleのアルゴリズムの変化を敏感に察知し、対策していく必要があります。

 

 

Googleが掲げる理念を理解すれば問題なし。

とはいえ、Googleが掲げる理念に沿った記事を書いていれば自然と結果はついてくると言われています。

なぜならGoogleが行なったアップデートはすべてGoogleの理念を叶えるためのものだからです。

「パンダアップデート」や「ペンギンアップデート」もあくまでGoogleの検索結果をユーザーが信頼できるものに進化させるためのものです。

 

Googleが掲げる理念は会社設立当初から変わっておりません。

Googleが掲げる理念は常にユーザーの利便性を考えるということです。

つまり読者に有益な記事を書くことが最も大切ということです。

 

 

それでもテクニックは必要。

しかし、いかに読者に有益な記事を書いても検索上位に表示されるわけではありません。

まずは読者に読んでもらうことが必要です。

そのための技術がSEO【検索エンジン最適化】です。

Googleのアップデートにより小手先の技術の重要性はやや低くなってきてはいますが、それでも有効なものは多いです。

 

 

まとめ:SEOはランキングで評価してもらうための技術。

検索エンジンはGoogleへの対策だけを考えればいいことがわかりました。

とはいえGoogleのアルゴリズムは日々、進化しています。

Googleが掲げる理念を理解すればいいとはいえ、やはり曖昧な部分が多いです。

もっと効率的に検索上位に表示させたいと誰もが考えます。

実際問題、Googleのアルゴリズムには穴もあり、効率的に検索上位に表示させる技術は少なからず存在します。

SEOというのはそういったGoogleのアルゴリズムの穴を狙っていく技術だと考えてもいいかもしれません。

 

薬剤師のためのアフィリエイト完全講義【4講目】は以上です。

それでは次回からは本格的に記事を検索上位に表示させるテクニックについて解説していきます。

 

アフィリエイト初心者が覚えておくべきSEOの知識。

 

あなたにおすすめの記事。

【副業】薬剤師がアフィリエイトを始めるべき理由。

 

-アフィリエイト

Copyright© あまねブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.